インターネット

ESTARTアップデートセンターを削除する方法!Jwordプラグインがいつの間にかインストールされてたけど必要ないからアンインストールした話。

最近、パソコンを立ち上げると、右下に「ESTART アップデートセンター」の通知が出てくるようになりました。

最初はウィルス対策で入れているセキュリティソフトの「ESET」のことかと思ったんだけど、「ESTART」だから違うし(紛らわしい!!)、でも、こんなのインストールした覚えがない。

しかも、頻繁に出てきてうざい…ってことで、「ESTART 」って何なのか、削除しても大丈夫なのかを調べてみました。

結論から言うと、全然、必要ないものだったので、即刻、削除しました。

同じようにうざくて困っている人は、通知だけでも消すことができるので、ぜひ、参考にしてみてください。

*私のパソコンはWindows8.1になります。

「ESTARTアップデートセンター」って何?

ESTARTアップデートセンターとは、旧JWordアップデートセンターのことで、インストールされているJWordのソフトウェアを更新・管理をするためのものでした。


ESTARTアップデートセンター(Jwordアップデートセンター)

そして、私のPCにインストールされていたJwordのソフトがコチラ。

Internet Explorerに機能を追加するソフトウェアの「JWordプラグイン」でした。

こんなのインストールした覚えはないし、そもそも、Internet Explorer使って無いんですけどね。

念のため、「JWordプラグイン」で検索してみたところ、やっぱり「いつの間にかインストールされている」ことで有名だったことが判明。

フリーウェアなどに同梱されて配布され、いつの間にかインストールされているソフトウェアとして有名だった「JWordプラグイン」が、2019年7月31日をもってサービスを終了する。

引用:スラド(2019年7月2日)

しかも、既にサービスは終了しているじゃないですか。

ということで、JWordプラグインも要らないし、ESTARTアップデートセンターも要らないので、アンインストールすることにしました。

ちなみに、JWordのサービスを提供しているのは、東証一部に上場しているGMOなので、危険なソフトでは無いです。

JWordプラグインの他には、ウィジェットやデスクトップバー、買い物ポケットツールバーなどがインストールされている場合もあります。

ESTARTアップデートセンターをアンインストールする方法

JWordアップデートセンターにアンインストールの方法が掲載されていました。

●アンインストール方法

以下の手順でアンインストールをします。

①[スタート]ボタンを押します。

②表示されるメニューから、[設定]-[コントロールパネル]を選択します(Windows XP/Vista/7の場合は[コントロールパネル]を選択します)。

③[アプリケーションの追加と削除]を開きます(Windows XPでは[プログラムの追加と削除]、Vista/7では[プログラムと機能]を選択します)。

④表示されるリストから[JWord アップデートセンター]を選び、[変更と削除]ボタン(Windows Vistaでは[アンインストール]ボタン、
Windows 7では[アンインストールと変更])を押します。

⑤確認のメッセージが表示されたら、[はい]ボタンを押します。

⑥[JWord アップデートセンター]のアンインストール(削除)が完了します。

アンインストール方法では、サポートが終了しているWindowsXP、Vista/7が掲載されているので、そのことからも古いツールであることがわかりますよね。

手順に沿って、「プログラムと機能」で表示されたリストから、ESTARTで始まるものを探したら、ESTARTアップデートセンターと、ESTARTアプリが出てきました。

ダブルチェックで、発行元にGMOがあるものを探したところ、同じくこの2つのソフトが見つかりました。

私の場合は、どうやらESTARTアプリを10月22日にいつの間にかインストールしてしまって、次の日に、アップデートセンターも登場したようです。

ESTARTアプリをインストールすると、検索サイト検索アシストバーが使えるようになるんだそうですが、知らない間にインストールされてるんですから、「いらんわ」という気持ちしかないです。

2つともアンインストールしてしまいましょう。

ESTARTアップデートセンターを選択して、マウスを右クリックで「アンインストール」のメニューが出てくるので選択してアンインストールします。

同様にESTARTアプリも選択して右クリック⇒アンインストール選択で、完了です。